Let's keep the rules and fish happily!


スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment (-) | trackback (-)
記事編集


室蘭沖堤・・・やっぱ遠いですね。 
2008.04.07 Mon 00:14
6日 8:30~14:00

室蘭沖堤の話を小耳に挟んだので便乗させて頂きました。
渋谷さんありがとうございました。

先に渡っている先行者の方の情報では、50UPも出たという話を聞いたので気合MAXです。(笑)

速度のおそ~い船で白塔付近に上陸しタックルの準備。

まずは、ベイトタックル12lbラインで10gテキサスにミノーMを際に落としてみます。
思ったよりも浅いです。

白塔側は初めてなので遠めにキャストしてボトムの確認をしてみます。

手前に穴というよりは段差か窪み的な感じの所があり、そこを中心に誘ってみますが反応皆無!!
そんなに簡単ではありませんねこの時期は・・・

ロッドを替え14lbラインで21gシンカーにグラミLをチョイスしてインビジブルストラクチャーを探っていきます。

結構丹念に探ってみましたが全く反応ありません。(汗)
ここのボトムはあまり良いストラクチャーがないみたいですね。
この状況で際にサスペンドしてそうにないし・・・

男の釣りを早々に諦めて、ロッドをスピニングにチェンジ。
アブを釣る事が先決ですから!(笑)

とりあえず穴打ちメインになりますが、なにぶん反応が皆無の状態です。(ソイガヤすら・・・)
こういう時は、アピールの強いワームは控えます。

潮もそんなに早くないので、5ldラインで5gシンカーにバグアンツをチョイス。

少し先端の方に向かって移動してみましたが、先ほどよりはっきりしたストラクチャーがありました。

そこに送り込んで誘うわけですが、ここで激しいシェイク等は必要ありません。(渋い時は特に)
静かに送ってポーズ、反応無ければゆっくり上げてからまた静かに送ってポーズを数回繰り返しながら移動していきます。
この時、シンカーとフックの間が少し開いていることが望ましいです。

ペースの遅い釣りになりますが我慢です!

丹念に探っていたらコン!とバイトあり1度はフックアップしたんですが、穴から出すのに手間取っていたらすっぽ抜けしました。(泣)

その後また同じストラクチャーに落とし込むとバイト!
ビシッと合わせて乗せることに成功し、穴からも上手く出すことができました。
5lbラインなので大事をとってタモのある方まで30m位移動してGETしました。(バレないかヒヤヒヤです)

0406
38cmですが久々なので嬉しいですね。

とりあえず、先端に近くなるにつれて潮が早くなってきたのでタックルチェンジします。
ベイトタックル12lbラインに8.8gシンカーでバグアンツをつけて、マメに穴打ちしながら少しずつ移動を繰り返します。

穴に落してポーズ入れたところで、ゴン!とバイト。
ワンテンポしてから合わせを入れると乗りました。

今度はラインが太くなったので余裕で穴から出しました。
04061
やっとこ40cmです。(笑)

このあと2バイトほどありましたが、残念ながら食いが浅く乗せることが出来ずに残念・・・

結果的にアブ2匹でしたが満足はしました。

徐々に上向きだと感じましたが、本格シーズンはまだ後なのでその頃にデカアブに遊んでもらいます。











スポンサーサイト

テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:釣り

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(9) | trackback(0)
記事編集
コメント
 お疲れ様です!!
えっ!!ソゲキングさん居られたんですね!!

私も同日訪問してました。
最初に白塔行きましたが全然つり方わからず
反対側に移動しました。
移動後、つり方を教えて貰いましたが意味がわからず
残り1時間で理解しましたが、うまくのせられなく撃沈でした。
でも、風もなく暖かく気持ちの良い釣りでした!!
URL | イチロー13 #EvmDRqhQ
2008/04/07 08:59 [ 編集 ]
 
イチローさん

いたんですよ!(笑)
白塔側の反応正直良くなかったですね。
潮廻りや時間帯なんかもあるでしょうが、魚の着きが悪いです。

釣り方は大体基本的なところは同じですが、人によって微妙に攻め方の違いはあるので聞けば勉強になりますね。

ちなみに誰がやってもショートバイトをフッキングさせるのは難しいです。
URL | ソゲキング #-
2008/04/07 11:37 [ 編集 ]
 こんにちは
室蘭の沖提もアブが少し寄ってきたみたいですね。
僕が前回、行った時よさそうです。

やっぱり、沖提には色々な所に穴があるんですね、前回はそれを気づいた時は上がりでした。

最近、大物に出会ってないので釣りたいですよ~☆


URL | うつぼくん #-
2008/04/07 17:52 [ 編集 ]
 
こんばんは!


ソゲキングさんも渋谷御夫妻と沖提に渡られていたんですね!

私は、その海峡(笑)挟んでオカッパリしていました。
助走して一発ジャンプすれば・・・・・
そちらに行けそうなんですがね!(笑)
やはり流石ですね!釣り方。勉強になりました。

ホタテの養殖カゴのある白塔と反対側の方が!
アブは居ついていますかね?

URL | GEN #-
2008/04/07 22:05 [ 編集 ]
 
うつぼくん さん
こんばんは。

室蘭沖堤は良くなってきましたね。
個体数はそんなに多くないですが、居れば反応もするようになってきたのでデカアブの期待大ですよ。
頑張りましょう!


URL | ソゲキング #-
2008/04/07 22:16 [ 編集 ]
 
GENさん
こんばんは。

GENさんが崎守にいるのは情報入ってましたよ。(笑)

釣り方については、個人的な思い込みによる攻め方を展開していますので、釣れるかどうかは保障できませんが今回は釣れました。(笑)

釣れるポイントは基本的に潮通しやストラクチャーの状況で考えれば、両端の付近が魚にとって一等地なんだと思いますね。

あと最盛期であればもっと壁ぎわにも付いているでしょうから、中間でもポツポツ釣れるようになってくると思います。

しばらくはショートバイトの攻略が必要ですね。
URL | ソゲキング #-
2008/04/07 22:38 [ 編集 ]
 
やはり来てたんですね!
久しぶりのアブラコ狙いで、自分はなかなか釣れなかったです…
最近、夜の釣りが多かったので気持ちが良かったですねぇ(笑)

さぁ今日はどんな感じでしたかね?ブログアップ楽しみにしてますね。
URL | フジ #-
2008/04/08 21:20 [ 編集 ]
 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #
2008/04/09 00:06 [ 編集 ]
 
フジさん

ほんと久々に気持ちよい感じで釣りができたので良かった。
なんとかアブの顔も見れたし満足でしたね。
URL | ソゲキング #-
2008/04/09 23:30 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://searocks.blog111.fc2.com/tb.php/49-6eb34193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。