Let's keep the rules and fish happily!


スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment (-) | trackback (-)
記事編集


セミハード釣行 
2010.07.19 Mon 17:27
7月17,18日

16日金曜の19時に出発したものの、高速夕張手前くらいでウェーダー忘れたことに気づきUターン。(泣)
2時間無駄にしました。

深夜1時に現地到着しましたが、他の車が見当たりません。
とりあえず3時半まで仮眠。

起きてみると、車が多数・・・(汗)

用意をしてスタート。

最初はなかなか反応が無かったですが、少しずつバイトが出だしました。

P7170074.jpg
P7170078.jpg
P7170079.jpg
P7170081.jpg

魚は届く範囲に結構いるようで、レンジを上手く合わせて若干早めリトリーブでアタックしてきます。
巻きの釣りはなんと言っても、バイトの瞬間が楽しいですね。

なので自分はロックの方もスイミング系のアクションを多用します。

朝4時から昼近くまでやって15匹しか釣れませんでしたが、まずまず堪能することができました。

午後に武美釧路店へ行ったら、マルキュー関係者がいまして、折本さんと暫し釣り談議。

翌日に向け銭湯でさっぱりしてから、大会本部の近くで早めの休息。


翌18日オーシャンCUP当日。

濃霧ですが穏やかな状況の中、受付して渡船。
初めての釧路沖堤で胸が高鳴ります。

前回函館大会は無念のノーフィッシュに終わり、悔しさいっぱいだったので今回は気合を入れてきました。

大会開会式のあとスタート。

内側は最初から捨ててたので、テトラ側にすぐさまキャスト。

あれ、反応ない・・・。(汗)

その間。内側は皆さんポコポコHITしてました。
失敗感が漂う中続けます。
時々バイトはありますがすっぽ抜けます。

それでも、テトラ側を打っていた人たちにも少しずつGETする姿が。

ランガンしながら打ちづらい場所にキャスト続けます。

久々にぶっこ抜きなんていう強引な釣りをしました。
その代償に、
P7190102.jpg
ガイド破損(笑)

エバグリ ガンスリ高いんだけどな~ガイドは富士だから関係ないか・・・
修理いくらかかるかな。

2本目で取れちゃったから、この後は2番ガイドで頑張りました。
キャストしづらかったです。(笑)

そんなこんなでなんとか3本リミットはできました。
あとは入れ替えだけです。

しかしながら、HITするものの入れ替えサイズが出ません。
20100718102655.jpg

少しずつ渋くなってくる中、頑張ってランガンしましたが無念のタイムアップ。

そして、順位発表。
もちろん自分は撃沈しました。
P7180092.jpg

5位までのお立ち台へ上がった方々おめでとうございました。
それにしても1位の5kg越えは素晴らしい。
自分は3,840gで11位でした。

小樽大会はまた新たな気持ちで挑戦します。


でも正直モヤモヤ感たっぷりです。(笑)
まっすぐ帰る予定でしたが、釣りして帰ることにしました。

マヅメまでの3時間ロッドを振り続け、
P7180093.jpg
P7180097.jpg
P7180094.jpg
P7180098.jpg
P7180099.jpg

数本GETしましたが、60UPが出なかった。
サクラも釣れなかった。

中途半端な感じで次の日もやろうか考えましたが、雨が降りそうだったので止めて帰ってきました。
大変疲れたものの、何事もなく無事に帰宅できました。

次はブリジギで大物GETするぞー!




スポンサーサイト
スポンサーサイト

テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:釣り

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(2) | trackback(0)
記事編集


室蘭ボートで本命GET!! 
2010.07.05 Mon 23:47
4日5:30~20:00

朝早くから室蘭入り。

久しぶりにこちら方面へきたので、オカッパリでもしようってことです。

あいにくの霧雨が邪魔してくれます。

結局は、
20100704074121.jpg
48cm1匹しか釣れませんでした。

そして、午後からボートロック。
今回はヒラメ狙いに絞って準備してきましたが、ガスのため外海には出られないとのこと。
ん~~~~残念!

とりあえず、最初は湾奥のテトラ帯より。

P7040051.jpg
P7040052.jpg
P7040053.jpg
P7040054.jpg
入れ食いではないものの、49cmを筆頭にいい感じで釣れてくれました。

ポイント移動し沖堤の内側を流してみるが、小さいアブやガヤが多く次へ移動。

最後のポイントは少し期待してました。
なぜなら、ここはヒラメの実績がある所。

他の方がアブを狙う中、ひたすらヒラメ狙いで巻き巻き巻き巻き・・・・。

そんな中、他の方がなんと外道でヒラメを釣ってしまった。
内心悔しさいっぱいで、あちらこちらと誘いまくる。

その甲斐あって、
P7040057.jpg
63cm釣れました。

P7040058.jpg
ペッと吐き出されたフックもアブなかった。

その後も更に、
P7040059.jpg
48cmを追加。

あと3回ほどバラしがあったけど、目的達成できたので大満足しました。
あー楽しかった!

使用ワーム

エコギア パワーシャッド 159、276
ガルプ パルス モエビ 

テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:遊漁船

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(4) | trackback(0)
記事編集


石狩沖堤のアブ 
2010.07.02 Fri 23:16
今日は金曜日だけど、激しい仕事もないので早朝出撃。

5:30ころから開始しましたが、思いのほか反応が薄かったです。

最初はグラミで反応が良くなかったので、バルキーホッグにチェンジ。
P7020037.jpg
P7020036.jpg
P7020035.jpg

移動していきながら、バイトの感じが良くなってきたので、グラミにチェンジ。
P7020034.jpg
P7020033.jpg
P7020044.jpg
P7020043.jpg
P7020042.jpg
P7020041.jpg
P7020040.jpg
P7020039.jpg
P7020050.jpg

P7020049.jpg
P7020048.jpg
P7020047.jpg
P7020046.jpg

中盤以降スイミング主体で攻めてみましたが、結構反応してくれました。
相変わらず小型が中心でしたが、全体的にパワフルになってますね。

使用ワーム

バークレイ バルキーホッグ モエビ
エコギア グラスミノー 115,171,159,276
     パワーバランス229,242






テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:ボート

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。