Let's keep the rules and fish happily!


スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment (-) | trackback (-)
記事編集


爆釣!! 
2007.11.25 Sun 22:28
24日積丹方面

日曜日は休みだし天気もいいようなので当たり前のように釣りです。(笑)

さて、どこに行くかな?
予定では積丹方面でホッケ狙ってから、明るくなってから噴火湾方面の漁港でアブでも狙いますかという感じで計画しました。

9時過ぎに現地到着し、そそくさと容易を済ませ開始。

手前からアプローチしていると、小さなバイトがあります。
1匹小ソイを釣り上げさらに進みます。

キャストしてフォール中にバイト。
おやっ!マメイカらしき反応があります。
何回かキャストしてジグヘッドなので掛かりはしませんがかなりの反応。

外房先端前にある突堤でエギに切り替えてみると激しい反応で、かなりの高活性のようです。

いきなり連発の嵐です。(喜)
マメイカですが、ここの場所は比較的サイズが大きめです。
今日は港内どこでも釣れてそうな感じですね。

あとこの時期ヤリイカも期待できますので、釣れないかな~と思った矢先にHITしました。

1124

11241

サイズは小さめですがマメイカより断然引きが違います。
ヤリイカだとエギングは断然面白いんですよ。

今回の使用エギは、2.0号 オレンジ リアルカラータイプ



これで、連発でした。

その後もマメイカ主体ですがヤリイカも混ざりながらほとんど途切れることなく釣れ続けます。

なかなかこんなチャンスはあまりないので、明日の噴火湾は今回見送りました。

バカですね、結局朝5:00頃まで粘りました。(笑)
8時間位ぶっ続けで、ずっと外にいたので体冷え切りました。(寒)

本日の戦利品
11242

マメイカ&ヤリイカ

マメイカは捌くの面倒なので全部実家に持って行き、ヤリイカは今日刺身で食べる分以外は冷凍保存です。
後日刺身などでまた美味しくいただきます。

昨年はヤリイカ不発だったので今年はラッキーでした。

でも釣り的には、朝までってのは正直ツライです。



スポンサーサイト
スポンサーサイト

テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:陸釣り

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(2) | trackback(0)
記事編集


エコギア パワーオーシャンカップ マスターズクラシック! 
2007.11.18 Sun 14:43
17日 室蘭

この日は待ち望んでいたパワーオーシャンカップ マスターズクラシックin室蘭沖堤です。

何ヶ月も前から楽しみにしていました。
まぐれとはいえ、参加できることになって良かったです。

トーナメントが近くなるにつれ気持ちも高ぶってきて、休日になればプラクティスに出かけ精神的に落ち着かせてきました。

当初自分で思っていたよりも真剣モードになっています。
たいして実力もないのにね。(笑)

でもみなさん、今回はプロアングラーの田辺さん、折本さんが参加し、しかも本気モードでやると言っているわけです。
私的には、実力がないとかそういうことじゃなくて、プロアングラーが私たちアマチュアに対しても本気モードでやると言っているわけですから、私たちもそれに答えなければならないと思います。
CLASSICとはそういうトーナメントなんです。

勝負は時の運的要素もありますが、運を味方に付けるのも実力の一つなのでガンバリます。

前置きが長くなりましたが釣りの本題に。

トーナメント前日の晩までプラを行いました。
1116
27cm

風が強い中、5匹くらい釣りましたがバイトも遠のいたので明日にむけて終了。

夜中は風が物凄く強くて、多分中止になるだろうと思いながら就寝します。

朝4:30頃起床すると、風が収まってます。(喜)

参加者が続々と現地入りし、タックルの準備をしています。
そして、大会主催者よりレギュレーションの説明があり、参加記念品のワーム類と
11171
参加者限定 記念ラフトジャケットが頂けました。

早速乗船し沖堤に渡してもらいます。

全員が渡り早速トーナメント開始の合図で一斉に散らばります。
今回は二十数名ですから場所は余裕です。

私は初めて沖堤に渡りましたのでどうしようか迷った末、真ん中から灯台の方に歩き途中から始めました。
本当は、灯台まで行きたかったんだけど、もう一人同じ所を目指している人がいたので諦めました。(後に少し後悔する)

まずは、7gジグヘッドにワームをつけて内海側のヘチに落とします。
潮の流れはあんまり影響ないが反応はない。
ふと、横を見ると外海側で早速アブ釣っているのが見えました。

早速外海側に場所移動です。(笑)
初めての場所でやる私にとっては、周囲の状況判断って意外と大切なんですよ。

なんか小さいがバイトはあります。
ボトム付近で集中していて、なかなか乗せることができません。

イカジャコ 3.5インチロックグラブのテイル一つカットして使用していましたが、やっと乗りました。

11172

やったー!キーパーサイズです。(嬉)

初HITキーパーで少し緊張が緩みました。
細かく計測している余裕がないので、スカリに入れすぐさま釣り再開です。

やっぱり他の人たちの動向が気になりますね。
大きいの釣ってるのを見ると少し焦ります。
焦ってもしょうがないんですけどね~

1匹目がキープできたので、今度はリミット目指して気合入れます。

外海側のヘチを丹念に探っていきますが、
チビアブ、チビアブ、チビアブ、チビマゾイ、チビアブ、チビマゾイ
とキーパーサイズがなかなか出ません。(汗)

内海側をみると折本さんがきました。
かなり真剣にやってます。
足を使って広範囲に探りを入れています。
さすがです、プロアングラーのオーラが出てました。
私も集中集中。

先端の方では、なかなかの良型が数匹釣れているようです。(悲)
基部よりでも50UPが出たと情報も入っていました。(焦)

ある程度外海側を探りましたが、ショートバイトはあるものの、あんまり大物が出ていないようなので、今度は内海側に場所移動して探りを入れます。

田辺さんが外海側を探りながら近づいてきました。

「どう?釣れてる?」と話かけてきたので、

「いや、1本キーパーのあとチビアブばかりです。」と返答し釣りに集中。

そのあとすぐ、バイト!やったか?
そんなに暴れないってことはヤツか?
11174
やっぱり・・・・

外れ多すぎだよ~(悲)
その後はあんまり反応がありません。

ワームはいろいろと取替えてみました。
私的には日が昇り少し渋めの状況から、ハイアピール系は避けてナチュラル系を基本にセレクトしていきました。

パンプキン系主体で、
イカジャコ ロッククラブ
グラミL ライトグリーンパンキン
スイムバタフライ ライトグリーンパンプキン
バグアンツ キャスティークチョイスフロート
バグアンツ ウォータメロン ブラックFlk
パラマックス パンプキンレッド コッパーブラックFlk

などを入替えしながら使用しました。

フォールアピール中心に考えて甲殻類系のワームではなく、スイムベイトでさらにシャッド系だと少し視覚的アピールが足りない感じがしたのでグラブ系で攻めることにして、3”パラマックス パンプキンシードスモールグリーンFlkをセレクト。 

際ギリギリにキャストフォールさせ、着底後軽めにリフトさせ再度着底でコッ!と小さ目のバイトがあり、聞き合わせをしてフッキング成功。

これがなかなかの重量感。
大物が掛かったようなのでラインの根ズレを注意しながら近くの方にタモ入れしてもらいました。(感謝。ちなみに4位に入賞されてました)
11173
久々の大物です。
サイズ測ろうとしたら、メジャーが壊れてました。(笑)

よっしゃ~!っとさらに気合を入れ、リミット目指します。

10mほど探りを入れていったところで、バイトがありフッキングに成功!

11175

先ほどより少しサイズダウンしましたが、まずまずの40UPです。(喜)

ワームチェンジに成功し、リミットすることが出来ました。
こういう時ってすごく気分がいいですね。

こうなると、人間欲が出てきます。(笑)
この勢いで最初のアブの入替えを狙って再び集中モード。

しかし、このあとアブ1匹釣るものの入替えできず、けっこう渋い状況です。

その間見てる限りでは5匹くらいは良型が釣れている。
でも、自分は釣れない。
焦ってイライラしてきました。←自分勝手です。

なぜか気持ちに余裕がありません。
 
結局そのまま終了になりました。
やっぱり経験不足を実感しました。

あと非常に悲しいことに、最後の最後のキャストで根掛りしたので外そうとしてロッドをあおったらボキッ!っと折れました。

折れる時はあっさりですね。
自分ではいつもの根掛り外しの感じだったと思いますが、少し力が入ってしまったのかもしれませんね。

ロックフィッシュボトムTR 610MSここに死す!

ちなみにこの日のために購入して前々日に手に入り、今回が初釣行だったんだけど・・・・・・・・・・・入魂はできました。(笑泣)

ロッドの保障って売り手と買い手の感覚が絶対合ないから難しいですよね?
今回は基本的に負荷が掛かったから折れたわけですが、折れる負荷の基準が曖昧ですし使い手側からすると他のロッドと変わらない使い方しているつもりですし。

どちらも損害は避けたいわけで・・・・
せっかくこのロッド気に入ったのに・・・

一昨日きて最初に使った日に折れてしまって、免責45%払わなくてはいけない状況になったらかなり凹みますね。
すごい高い買い物になってしまうのと、今後使い方に気を使いすぎて疲れるかもしません。
丁寧に扱うものではありますが、今度使うときビビッてしまいそうです。

まあ、引きずっていてもしょうがないので、あまり考えないようにします。

話がそれましたが、また本題に。

メーカーサイトで後日UPされると思いますから詳しくは書きませんが、優勝者は4キロ弱でした。
私は結局、3キロチョットで6位と微妙な位置でした。
約900gの差ですから、一発逆転のチャンスはありましたね。
後の祭りです。(笑)

初参戦で6位ですから上出来だとは思いますが、やはり2時間弱の間キーパー入替え出来なかったことに対し正直少し悔いが残りました。

また、キーパーサイズの確立が悪かったです。
11匹釣った中で3匹しかキーパーサイズ出ませんでした。
こればっかりは時の運だからしょうがないですけどね。

でも、ある程度本気でやっていた田辺さん折本さんよりは上位になったので素直に喜びたいと思います。


こんな感じで今年のロックフィッシュトーナメントが終わりましたが、来年は最初からクラシックを目標に予選会に参戦していきたいと考えてます。

目標あるとがそれに向けて努力しますし、その結果から色んな発見もできます。
また、なにより楽しいです。

遊んでばかりいられませんが、その分仕事もや家庭のことも頑張れるんだと思います。
来年の大会に向けて頑張るゾー!!




テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:沖堤

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(2) | trackback(0)
記事編集


最終調整・・・・のつもりが、 
2007.11.13 Tue 22:33
13日S港

今日は空き日になったので、最終調整のつもりで釣りにやってきました。

10:00頃からスタートしましたが無反応です。(汗)

大丈夫かと思いながらやっていきますが、生命反応が出てこない。

しばらくしてやっと待望のファーストフィッシュ。
1113
カジカ・・・

まあ、生命反応感じたんだからいいか!
次に期待。

1回キーパーらしきソイを水面にてバラシてから、しばらく無反応。
ヘチなんか落してもピンコの反応がほとんどない。

途中休憩をいれながら隈なく探っていくが・・・・・

夕方近くなってやっと小バイトが。

11131
カジカ・・・・・・・・・・・

さらに!
11132
締めです。

今日はこの3匹だけです。
しかも外道だし小さいし。

ノンキーパーフィニッシュでございます。
やはり自然相手なので難しいですね。

全く最終調整になりませんでした。

本番もこんなに渋かったらどうしようかな・・・

テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:陸釣り

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(2) | trackback(0)
記事編集


パワーオーシャンCUP クラッシックに向けて 
2007.11.11 Sun 00:57
ここ2週ほど、来るパワーオーシャンカップ クラッシックに向けてプラクティスしていて、自分的にはまずまずの結果ではないかと思っていました。

しかし、最終調整つもりで予定していたS港沖提が中止になってしまった。
今回、クラッシックがM港沖提ということで、プラには丁度いいなぁと思ったのに・・・残念!

作戦というわけではないけど、自分なりに考えてたことを実践してみたかったんだけどなぁ。

M港沖堤は初めてなんですよ~。
前回予選会の時も中止になってしまったし。ツイテナイ・・・

一応、非力ながらも本気で上位狙って真剣にやろうと思ってるんです。(恥)
強豪揃いの中で、実力が無い分超超真剣にやらないと当然お立ち台に上がることは到底無理ですから。
まあ私の場合真剣にやるといっても、圧倒的に経験値が無いので運頼み的要素が大きいですが・・・(笑)

まあ、心置きなく楽しんできたいと思います。

テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:沖堤

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(0) | trackback(0)
記事編集


これはこれで楽しいです! 
2007.11.08 Thu 23:11
11/8 20:30~

今日は久々に夜の釣りです。
ターゲットは イカ です。

ロックフィッシングはもちろん面白いですが、なにせ今が旬のイカはやらずにはいられません。(笑)
まあ、ほとんどがマメイカですが、意表ついてヤリイカも釣れますよ!


ロッドはメバルロッドを使っていますが、基本的にはレギュラーテーパーで柔らかめのロッドあたりが妥当かなと思います。

メバルロッド、バスロッドのLかULあたりかな。

柔らかすぎてもアクションがつけづらいので、エリア用のロッドは×。

続いてエギですが、マメイカの場合は高活性時以外は2.5号以上を使っても抱きついてこないので、2.0号以下の小さなものが良いでしょう。

私はこれをメインで使用してます。(マメイカの場合)
egi
ヤマシタ エギスッテ1.7号
500円位です。

色は赤、ピンク、オレンジ、緑 持っていればOK。

エギングはある意味難しいですよ。
ルアーという意味では、攻め方自体はロックとそんなに変わりません。
パターンを掴まないと釣れる数に差がはっきりでます。

いい時に当たればサイトフィッシングできますので、その時に感覚を掴むのが早いですね。
私もそうしながら勉強しています。

この日は爆発デーではなかったので結構粘りました。
ika
46杯確保!

少し大きくなってきましたので、それなりに引きが楽しめます。

mame2
刺身で食べたら最高です!!残りはお隣へ
 

釣り方ですが、基本はどんなイカでもほとんどがフォール時に抱きつきますので、エギをリフトさせてから必ずフォール時間を作ります。

マメイカの場合のコツは一言では言えないですが、フォールが早すぎたり幅がありすぎると追いかけてこないと思います。

夜の場合街灯のあるところで、海面の光と影の付近を狙う。
反応のあるタナを探す。(カウントダウン数える)
大げさなアクションは必要ない。(場合によります。)
軽くトゥイッチいれるなどのイレギュラーアクションをとる。
など

ロックで言うところの、ライトリグでのソイを釣る感じににているかも。

これから爆釣チャンスの可能性が大いにありますので、チャレンジしてみてはどうかなと思います。

意外にハマりますよ!!
春と秋の2回チャンスあります。
また、家族にも喜ばれますから釣りに出かける口実できます。(笑)


テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:陸釣り

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(0) | trackback(0)
記事編集


意外にあっさり!! 
2007.11.05 Mon 22:33
11月4日太平洋方面

今回、17日のクラシックに向けてプラ釣行です。
集中してやるため単独釣行といたします。
前回も一人でしたが、友達居ないわけではありません。(汗)
釣友が少ないだけです。(笑)

さて本題に、

7:30頃現地到着。
そんなに風も無く天気もいい。

先週の続きでA港の外防基部に車を止め、用意をしていると一人の若いアングラーがご帰還。

「どうだったの?」と聞くと、
「あんまり良くなかった」とのこと。

先端で他の方がシマゾイ35cm釣ったそうです。(スゴイっす!)

それから、ベラベラ喋りまくって気が付いたら9:30になってました。(爆)

さて、始めますか!
の1投目で、この時期避けて通れぬアイツのお出ましです。(笑)
1104


とりあえず、若干ですが反応はあります。
本命に期待です!!

ちょっと狭いところにリグを送り込み、着底後小さめのリフトフォールで手前まで来たところでコン!とバイトがあり、送り合わせでフッキングしました。

コイツ!なかなかの重量感で暴れているが焦る必要は無い。
今日は8lbラインなので全然余裕です。
水面に上がってくるアブを見てニヤッ!!

安全を考慮し背負ってたタモを使ってネットイン。


いきなり良型ゲットしました。
11031
45cmで~す。
釣れたワームはグラミL NG(いい仕事しました。)

おっと!あっさり目標40UPいっちゃったよ!(笑)
まだ開始から5分経ってないよ!

写真を撮ってすぐにお帰り頂き、「今日は大物デーか!」
と勝手に期待しながら打っていく。

が、期待を裏切り小ソイ3と小アブ1を追加し、あとはミニチュアサイズの反応が少しあるだけで今一歩といったところ。
ひと通り打って次の場所に移動する。
ミニ情報ですが、港内にサケと思われる魚体が多数見られましたよ。

別の漁港に移動して端から端までやりましたが、ちっさいカジカ2とソイ1が釣れただけで終わり、さらに別の漁港に移動したけど風が強くて釣り出来そうにありません。

また、最初の漁港のデカアブ釣ったところに戻って少しやってみたけど全く反応なし。

残り時間もないので、別のポイントに移動してラストフィッ~シュ!って、
例のコイツです!!
11042
一応測ったら32cm

カジカに始まってカジカに終わりました。(笑)

この日はあんまし反応が良くなかったです。
釣れたアブは産卵し終わったようで、今後は荒食いの時期くるかもしれませんね!!

あー早く週末こないかな。





テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:陸釣り

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。