Let's keep the rules and fish happily!


スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment (-) | trackback (-)
記事編集


渋過ぎる! 
2007.09.30 Sun 21:30
現在石狩沖防ですが、超~渋いです!
6時から上がって、いまだ3匹しか釣れませんです!ヾ(≧∇≦*)ゝ
お魚はどこにいるのでしょう?

もう、心が折れました!
スポンサーサイト
スポンサーサイト

テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:沖堤

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(0) | trackback(0)
記事編集


結局磯ロックそして石狩沖防 
2007.09.24 Mon 22:21
23日

浜益の釣獲調査に朝からいってきました。
5時から受付なんですが到着は6時過ぎ、現地に着いてみると結構人がたくさんいます。
受付中、検量してる人がいたので話しかけてみると、マヅメころが良かったみたいで今はダメ模様。

とりあえず受付を済ませて下流のポイントに向かう。
開いてるところを探し用意をしてスタート。

今のところ跳ねやモジリは無い。
周りでも釣れてる人も無し。

1時間経過。

釣れない、アタリもない、魚もいない。

漠然とキャストを繰り返すだけの釣り。

ん~面白くない!

我慢できない!!

や~めた!!!

根性ありません・・・。

受付所に戻り途中、橋の上から見たけど全然いないよ。

釣りの出来ない河口付近には若干いるけど群れが小さい。

また来れるから、もう少し後のほうが良くなるでしょう。(推測)

石狩のサケ祭りは魚が相当少なかったみたいです。

このまま真っ直ぐ帰るのも当然できない。

しっかり、ロックスイーパー702は用意してあります。(笑)

少し波が高いですが凪よりいいので、いつもの場所で少しだけ磯ロックです。

遠目のポイントなので遠投します。
3投目でいきなり釣れました。
09231
35cm

その後さらに2投目に
09232
41cm

さらに連発。
09233
30cm
久々のカジカです。

その後1時間くらいやってみたけど、2回ほどショートバイトがあっただけで釣れませんでした。

でも、ちょこっと寄って釣れたので満足しました。



突然夕方TELがあり、話の成り行きで石狩沖防にいってきました。

結果は超~激渋でした。

今年1番の渋さだったと思います。

4時間で4匹しか釣れませんでした。(泣)

うねってる外海にも何回かチャレンジしたが全くノーバイト。

内海も変に潮が早く流されるので根掛り連発の酷いこと。

帰りに他の方と少し話ししましたが、やはりみんな同じ様子だったようです。

丁度悪い時にあたったのかもしれません。

今後に期待したいと思います。

それにしても、釣れなかったのですごく寒く感じました。

しっかり防寒して体調崩さないようしないといけませんね。

今度は白老のボートに行きたいなと思ってます。




テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:陸釣り

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(4) | trackback(0)
記事編集


所有ロッド 
2007.09.23 Sun 00:48
P店より先日注文したロッドが来たと連絡が入ったので引き取りに行ってきました。
上から3本目 スティーズ ハリアー(また増えました。)

今回のを含め、全所有タックル
09221


上から
ロックスイーパー702EXH
ロックスイーパー682MH
スティーズ ハリアー 7011HFB
デクスター BCX73
ロックスイーパー6112L
ロードランナーVOICE 630L
クロステージCRS702

このほかに、
モアザン ディスタンスマスター103ML
ソルシア 1062H

こうしてみると、すごいロッドの数です。(汗)

贅沢ですね。

まあ私の場合は、単なる道具マニアなのでこんなに増えてしまったのでしょう。
それぞれ、ロッドの使用感、満足度については不問にしときます。
これ以上増えないように気をつけます。(笑)


他の方々は大体何本くらい所有してるもんなんでしょう。

自分に合うタックルに変えて満足するか、自分がタックルに合わせた使い方をして満足するかは、人それぞれの考え方でタックル数が違うんでしょうね。

結局のところ、ロッドがいっぱいあっても釣果にはさほど影響ないです。(笑)

まあ、多分ロッドはしばらく購入しないとは思います。(多分・・・)


あ~早くジリオンのハイパーロングキャスト来ないかな・・・










テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:タックル

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(0) | trackback(0)
記事編集


ノーフィッシュ! 
2007.09.19 Wed 23:49
9月17日積丹方面

週末休日ともなると、やはり家でジっとしていられません。(笑)
家でダラダラしてるのはもったいないし。

というわけで・・・やっぱり釣りしかないですね!
さあ!どこ行こうかな?
サケもいいけど、日中はどちらかというとアブが釣りたいので、磯ロックに行くことにしました。

6:00頃出発して8:00頃現場に到着し海をみると、バッチリ凪ってます。(泣)



なんか釣れる気がしないな・・・。

どうしようかな~?

でも、せっかく朝早く起きて来たし、実は意外に釣れたりして・・・などとポジティブに考え、とりあえず磯に降りアブの居そうなところにあちこちとリグを送り込んでみた。

が、全くノーバイト!

しかも、ウェーダーの右足あたりが水に浸かるとなんか冷たい感触。
どうやら海水が浸透してきてるみたい。

どんどん浸みてくるので気持ち悪い。

そんな状態で1時間ほど頑張りましたが、生命反応ゼロ。

別のポイントに行こうかと思ったけどなんか魚の気配がないし、1人で粘る気にもなれないし、右足もグチュグチュして気持ち悪いので早々と撤収してきました。(雨の予報も出てたし・・・)

久々の完全ノーフィッシュ釣行となりました。






テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:陸釣り

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(0) | trackback(0)
記事編集


サケ釣りから磯ロック 
2007.09.09 Sun 18:03
9日8:30~12:00頃

今日は浜益にサケ釣りをやりに行きましたが魚の気配が全く無い状況です。(汗)
台風通過中ほとんど上流に上がってしまったみたいで、次の群れが入るまでダメ模様。
早々に切り上げて、さあどうする!?ってことで、戻り途中で磯ロックです。

やるからにはボーズは嫌なので、自分の中でど定番ワームだけをバッグに入れてポイントに向かう。
磯ロックで使用率が非常に高い パルス4”シリーズと今年超お気に入りのパルス6”MEBです。
自分的には日本海の磯ロックには絶対外せない一品です。
ちなみに、太平洋ではわかりません。
使用する場面によってはいいかと思うが、基本的に海水の色が違うのでアピールの具合も変わると思います。

もう時期在庫がなくなり次第使用不可能になりますので、買いだめしようと思っています。

これで釣れなければ、魚がいないと思うようにしてます。(笑)

開始早々すぐ、チビアブのごあいさつ。

09091

20cm位 パルス4”GBBF

さらに良さそうなポイントに打ち込んでいくと、すぐに少しサイズアップのアブが来ました。


09092

30cm弱 パルス6”MEB

さらに、追加。

09093

35cm

なかなか40UPが来ない中、やっといいサイズが!

今後が楽しみですな!
09094

オシイ!39cm

そして、やっと根の中から引きずり出しました。

09095

44cmゲッチュウ!やりました!

最後は

09096

40cmジャスト

サケは再チャレンジですが、アブはそこそこ釣れたので満足して帰ってきました。

テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:陸釣り

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(2) | trackback(0)
記事編集


今年のサケ釣り 
2007.09.07 Fri 00:01
9月5日浜益
4:30~12:00頃

今日は現場もないので、浜益に市から委託の釣り調査に行って来ました。

前回、下流ポイントでは全く釣れないのが判ったので、まっすぐ上流ポイントに入りました。

平日なので、人は少ない。
ウェーダーはいて、ベイトタックル持って出発だ!!
今回は ロックスイーパー672MHにジリオンSHLを使用。

ん?なぜベイトタックルなのか?

上流ポイントは川幅がなく水深も浅いので遠投の必要がない。
さらに、魚がいるポイントに手返しよくキャストする必要がある。

ということで、長いロッドは必要なく、スピニングリールも煩わしいのでベイトタックルをチョイスしました。

さて、ポイントに着き25gのスプーンにタコベイトのシングルフックをつけてキャストする。

いきなりスレでHITする。
ジィーーーーーっと物凄い勢いで10mほどドラグが出る。
ま、慌てる必要はない。
少しおとなしくなるのを待ってから、巻いて寄せてランディングする。


0709041



09042


このあとも、魚影が濃くほとんどスレで掛かってしまう。
釣ったって感じではないので、スッキリしない部分があります。
ただ、70cm前後で3kg~4kg弱の魚が掛かるので、物凄い引きは楽しめます。
腕が攣りそうになります。

自分的にはこんなのは釣りではないと思う。
09043
引っ掛かりではルアーマンとは言えないしょ。

全体の2割程度の魚が口を使ってくれる。
今後は食わせる(反応させる)工夫を自分なりにしてみたいと思う。

テーマ:北海道のロックフィッシング - ジャンル:趣味・実用

category:陸釣り

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。